琵琶湖を望む家(デッキテラスのあるローコスト住宅) 完成です。

 

雪深く、野生の猿や鹿と日常的に遭遇し、鳥の声がいつも聞こえる自然豊かな環境です。

 

滋賀県は新旭町、棚田を見下ろす山裾の高台。

近くの民家は2件だけの「恵まれた」敷地です。

 

別荘ではありません。

お子さんの通学には少し遠いですが、4人家族が毎日暮らすお住まいです。

 

yf2.jpg

 

ydk1.jpg ydk2.jpg

琵琶湖を望む建物を何件か設計しましたが、

この場所の景色は、とりわけ気持ちが良いものです。

デッキテラスは、7.5畳あります。

ローコスト住宅とは思えない、この贅沢な空間。

ただし、塗装工事は全て建主さんの施工です。

棚田のはるか向こうに琵琶湖を望むことができます。

 

 

 

ylr1.jpg yki1.jpg

造り付けのテーブル越しにデッキテラスが見えます。

 

 

ykd1.jpg

2階への階段を一段ずつ上がるにつれて、素晴らしい琵琶湖の景色が見えてくる設計です。

 

 

 

ygh1.jpg ygh2.jpg

玄関土間のスペース

玄関を入って、ホールや趣味室の床は土間(モルタル)仕上げです。

コストをかけられないからのモルタルなのですが、

素朴でソリッド感のある、好ましい仕上がりです。

 

 

近年稀に見るスーパーローコスト住宅を引き受けていただいたのは、

いつも無理をお願いしている地元の工務店さん。

思いがけない出費や予期せぬトラブルも、

現場の方々の不屈の努力と工夫で何とか乗り越え、竣工を迎えました。

 

感謝です。

 

  yf1.jpg

登録タグ: