ATS造家設計事務所

オートバイ 楽し その3

冬のバイク、寒いです。
春を心待ちにして、暫し冬眠。

乗るのもいいけど、機械いじりもまた楽し。

 

まずは、マフラー交換の図

純正のデザインはとても好きなのですが、音がどうも・・・。
ということで、125CCと思えない重低音が出るマフラーに交換。
ただ音量も125CCらしくないので、紙管を打ち込んだら少し静かになりました。

 

 

 

 

薄暗いヘッドライトバルブをLEDに交換の図。

LEDバルブの径が大きかったので、反射板を削って差し込む。
明るいです。
でも夜はこわいので、走りませんです。

 

 

 

フロントスプロケット交換の図

15丁から16丁、最終的には17丁へ 歯車の数を増やします。
同じ速度でもエンジンの回転数が下がりますので、少しお利口さんになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついでに・・・
車のフォグランプが割れたので、ヤフオクで入手した中古部品と交換です。

18年乗っている車なので、ディーラーにも新品パーツがありません。・・・とほほ です。
簡単に交換できると思っていると、バンパーを脱着しないといけないことが判明。
全部で数十箇所のビスとボルトを外すのですが、フェンダーライナーから腕を突っ込んで、
奥の方にある見えないボルトがなかなか緩まない。
バンパー外すのにこれだけ難儀しているのに、またこれをもとに戻さないといけないことを考えるとワクワクします?

車屋さんにお願いしてはオトコガスタル。面倒なこともまた楽し。

タオル巻いてカバーしていたにも拘らず、ライナーに擦れて腕がすりむけたです。

さて、バンパー外して変な顔のこの車、何処の何だかわかります?